法律や税務などの専門家に 「顧問になってほしい」 というみんなの要望に応える顧問情報サイト
みんなの顧問とは?

服部 勇人(弁護士)名古屋駅ヒラソル法律事務所

052-756-3955

(みんなの顧問を見たとお伝えください)

服部 勇人(弁護士)名古屋駅ヒラソル法律事務所

中小企業法務に注力する「頼れる弁護士事務所」にご相談ください。

  • 初回相談は30分無料
  • 地域一番価格
  • ご予約で夜間も相談可能
  • 御社で生じるかもしれない法的問題をトータルで対応
  • 2980円(税込3278円)とお得な顧問プランも
  • 弁護士2名体制なので安心

「頼れる、身近な法律事務所を目指して」

たとえば、法的な疑問点が生じた場合には、電話、チャットワーク、メール、zoomなどで無料相談が、何回でも法律相談が気軽に可能です。(プランにより制限がある場合がございます。)
また、顧問料の範囲内で、通常の取引契約のチェックが可能です。

服部勇人弁護士が主宰する「名古屋駅ヒラソル法律事務所」2980円~3万円(税込3278円~3万3000円)の範囲で中小企業法務の顧問サービスを提供しております。

「頼れる、身近な法律事務所」を目指して

弁護士服部勇人が主宰している「名古屋駅ヒラソル法律事務所」のフィロソフィは、まず、目の前のお客様にお喜びいただくこと、共感、人間として正しいことをするということが基礎的な理念です。相続法や離婚法など家族法を中心とする「家族法務」に強い弁護士事務所として、「頼れる、身近な法律事務所」を目指します。

弁護士服部勇人の経営理念は、

  1. 私たちは、摩擦を恐れず、ときに強い者にも果敢に挑み、依頼者様の最善の利益を守ります。
  2. 依頼者様のお悩みを解いて幸せを増やすことが、私たちの社会貢献です。
  3. 弁護士は構想を温め法律事務に精通し、新しい法律社会の挑戦者たります。
  4. 私たちは、事業者としての責任を自覚して起業と中小企業の発展を応援します。

―の4点です。

一例を挙げますと、「2980円顧問」(税抜)は、皆様の法的の気軽な法的な相談先という立ち位置を目指しています。

弁護士服部勇人では、中小企業やスタートアップ企業で法務部がないケースでも、継続的に同じ弁護士に相談することができるため、弁護士と信頼関係を築きながら、法的な不明点などを相談することができます。そして、スポットとは異なり、弁護士が継続的に関与することができるため、信頼関係を積み重ねていくことで予防法務だけではなく、交渉力の高い経営者のアドバイザーとなり問題解決を図ることができます。

私自身、弁護士登録以来、経営者としての立場から、法律事務所の経営に携わっており、その中で、様々な経営者団体に所属させていただき様々な経営者と知己を得ることができました。例えば、愛知中小企業家同友会では、堅調な会社が多く法律顧問まで置いていないというケースもありました。ただ、こうした企業であっても日常的に法務の問題が発生しています。

スポットで法律相談をする程ではないが、弁護士に確認をしておきたいというのが、ニーズが多い法律顧問の在り方ではないかなと考えています。

もちろん、いざというときのために、頼れる弁護士とのつながりを持っていくことはトラブルの予防にもつながります。

そうした企業側の想いを受け止めるためにも、羅針盤として、当事務所ではフィロソフィ及びクレドを決めて、日常的にフィロソフィに基づいて中小企業法務、研修、会務、プロボノ、ボランティア等において研鑽を積み、フィソロフィを持った法律事務所を目指しています。

当事務所は、同族会社問題などにも取り組み、中小企業法務に注力してきた法律事務所ですので、中小・零細企業の皆様やスタートアップ企業にとって身近な存在として、多くの法律相談や中小企業関係の訴訟、組織再編のお手伝いなどをしております。

当事務所は、中小企業法務に注力している法律事務所ですので、中小・零細企業、スタートアップ企業の皆様の「法務部」として、単なる法的アドバイスにとどまらず、企業の戦略的法務に貢献することを目指しています。労務や経営に関してもアドバイスをさせていただくことが可能です。もとより自らも30名の従業員がいる法律事務所の経営パートナーとして団体交渉を行っていた経験、賞与決定のプロセスに参画していたことや、亡くなった父親が経営者弁護士であったことなどから、私たちにとって経営者側の苦労は身近な存在と受け止めています。

私たちは、法的知識とともに自らの体験に基づく共感力も力にして、皆様が気軽にご相談できる「頼れる法律事務所」を目指して全力を尽くしてまいります。

ご挨拶

名古屋駅ヒラソル法律事務所 名古屋駅ヒラソル法律事務所

当事務所は、フィロソフィを持ち、「頼れる、身近な法律事務所」を目指し続ける法律事務所です。
当事務所では、愛知県ひいては東海三県の皆様に対して、良質の法的サービスをリーズナブルな費用で提供することを目指します。

皆様に気軽に法律事務所にアクセスしてもらえるよう、無料法律相談をもうけ、法の無知に付け込まれて皆様が泣き寝入りするような事態となることを防ぐよう努めます。

経営者の課題というのは、新規事業や現在の課題のブラッシュアップなどで、本来、「例外的な処理」や「トラブルの消防士」の役割は本来的課題とはいえないと思います。これら消防士的な問題で頭を悩ませると、クリエイティブな仕事に集中できないといった問題が起こることもあります。

他方、「経営法務」という言葉もあるように、今日、経営法務も場当たり的に行うのではなく、継続性をもって行うのが良いと思います。また、労働法など従業員との間の関係や取引先だけの関係ではなく、個人情報保護法など消費者との関係で、企業の法的対応が迫られています。

服部勇人弁護士の亡くなった父親も弁護士活動をしており、「二代目の弁護士」ですが、「ひとり親家庭」で育った生い立ちから家族法に関心を持ち、弁護士登録以来、同族会社の問題などを通して中小企業法務にも注力して参りました。

また、中小企業家同友家の会員として、フィロソフィを定めた経営を心掛けている点も、名古屋を中心に中小企業法務に取り組む法律事務所として共感を得られているのではないか、と思います。

私は、もともと名古屋でトップクラスの規模の法律事務所のパートナーを経験し、また、実父は経営者弁護士、養父は建設会社の取締役であったことから、経営に関する法的問題を「自分ごと」としてとらえて共感し業務をすることができます。

また、服部勇人弁護士は、弁護士としての紛争解決スキルはもちろんですが、商業登記の専門家と呼ばれる司法書士、税理士の登録もして、多角的にケースを見ることができるよう精進しております。

中小企業法務は、お気持ちを大切にしながらも、最終的には、経済的合理性も考慮して決定しなければならないこともあるでしょう。その中で、法律上正当な範囲で「後悔のない解決」を実現していただきたいと考えております。

私たちは、フィロソフィを常に心に抱きながら、毎日を積み重ねてきました。
あるテレビドラマで、市民のみなさんは誰でも「プライベートで弁護士は3回必要になる」というセリフがありました。おそらく20代、40代、60代なのか―と想像できますが、企業の場合は、トラブルとまでいかなくても、法的な疑問点や契約書の作成上の疑問などは日常的に生じていると考えられます。

私たちは、皆さんが人生で困難や逆境のとき、自らも困難や逆境を抱えたことがある経験と豊富な法的知識から、「生きている以上苦しいこともある」場合でも、それを一緒に乗り越えるお手伝いをさせていただいていると考えております。また、そうしたときに一緒に悩んでくれた竹馬の友である司法書士の先生、弁護士の先生、税理士の先生とともに、皆様のケースでも合同力を発揮して紛争を解決していきたいと考えています。
依頼者様には、わたしがよく行くお寺の住職がおっしゃる「和顔愛語」-穏やかな顔で落ち着いた言葉をかけるという禅語を常に心に刻みながら、今般では、名駅地区を中心とするホームレスへのボランティアなどへの共感、経営管理の学習の研鑽なども自らの使命と考えて、今後も、一つ一つのご依頼やご相談に真摯に向き合い、地域で一番をとれるように皆様のために心を尽くしていきたいと考えております。

取扱業務

  • 不動産業(法人)
  • 歯科医院
  • 運輸業
  • 幼稚園
  • バー,キャバレー,ナイトクラブ

1.不動産業様の法律顧問

不動産業の方特有のお悩みのご相談をお受けしております。

  • 建物明渡請求
  • 未払賃料請求

2.バー、キャバレー、ナイトクラブ様の法律顧問

一定規模以上の飲食店の方特有のお悩みのご相談をお受けしております。

  • 風俗適正化法違反の刑事弁護
  • 代金の債権回収
  • クレーム対策

3.歯科医院様の法律顧問

医院や歯科医院特有のお悩みのご相談をお受けしております。

  • 費用の債権回収
  • インプラント等の診療上のトラブル
  • クレーム対策

4.運輸業

運輸業特有のお悩みのご相談をお受けしております。

  • 労務管理上のトラブル
  • 解雇等の相談
  • 代金の債権回収

5.幼稚園

保育園、幼稚園、認定こども園特有のお悩みのご相談をお受けしております。

  • 保護者からのクレーム
  • 園内での事故対策
  • クレーム対策

専門家

  • 弁護士

服部 勇人(弁護士)名古屋駅ヒラソル法律事務所

服部 勇人 (はっとり はやと)

所属・登録番号:愛知県弁護士会所属(登録番号:40317)

立命館大学大学院法務研究科実務法曹専攻(法務博士、立命館大学)

平成16年司法書士試験合格
平成20年司法試験合格
平成20年司法修習(第62期)
平成21年愛知県弁護士会登録
平成25年独立し、個人事務所を設立。

その後、司法書士登録、税理士登録、社労士登録、ドリームゲート・アドバイザーとして起業の支援に関わる。名古屋駅ヒラソル法律事務所を主宰。中小企業家同友会会員、名古屋青年会議所会員(令和3年卒)。また、令和2年には、ホームレス支援のためのボランティア活動に従事し夜回りなどを通じてホームレスの人権擁護活動を行う。令和3年は、弁護士業務の傍ら、企業経営理論や財務会計などを大学院などで学んだ。

所属委員会

令和2年度刑事弁護委員
令和2年度~3年度人権擁護委員

著書

服部勇人「面会交流のすべて~子どもたちのための面会とは?」(電子書籍)
服部勇人「財産分与のすべてがわかる本~弁護士が解説」(電子書籍)

主力業務経験実績10年以上
事務所ホームページhttps://www.horitsu-supporter.jp
https://www.itventurebengoshi.com

 

費用

詳細は、事務所の相続サイト(https://itventurebengoshi.com/fee/)をご覧ください。

 

アクセス

  • 名古屋市営地下鉄桜通線
  • JR東海道新幹線
  • JR東海道本線
  • JR中央本線
  • JR関西本線
  • 名古屋市営地下鉄東山線
  • 名古屋臨海高速鉄道あおなみ線
基本情報
事務所名名古屋駅ヒラソル法律事務所
最寄駅地下鉄桜通線国際センター駅3番出口から徒歩3分、JR名古屋駅から徒歩13分
住所名古屋市中村区名駅5丁目6-18 伊原ビル4階
営業日・営業時間平日・土曜:9:00~18:00
電話番号052-756-3955
URLhttps://www.itventurebengoshi.com

2021年11月4日時点

相談したい分野から専門家を探す