その道の専門家 ・ スペシャリストに 「顧問になってほしい」 というみんなの要望に応える顧問情報サイト
みんなの顧問とは?

伊藤 海(伊藤海法律事務所)

03-3780-7045

(みんなの顧問を見たとお伝えください)

得意としている法律顧問

当事務所は、芸能、アパレル、音楽、映像、出版、ソフトウェア開発、IT及びスポーツ法務並びに知的財産権管理などの法律顧問に特化した法律事務所です。

時代に合わせた法的サポート

近年、科学やIT技術が凄まじい勢いで進歩し、それに伴い、娯楽や文化の形、そこへのアクセスの仕方など市民の消費行動の有り様にも変化が生じております。法治国家にあっては、娯楽や技術の範囲を画し、また、表現内容や方法、表現の受け手を保護するのは法律です。そのため、社会の変動に伴い、弁護士に求められる提供すべき法的サポートの姿も驚く程に変容し、また、複雑化しています。こういった中、市場を勝ち抜いていく皆様をサポートするためには、もはや従来の法律論や価値観は通用しません。
当事務所は、このような時代の中で、世に新たな文化や技術を提供し、大きく羽ばたいていこうとする企業様や個人様の味方です。皆様の背中を後押しすべく、日々、先端知識、技術についての研鑽を重ね、新時代に即した良質な法的サービスを提供しております。

主な顧問先

  • 芸能プロダクション
  • アパレル・雑貨
  • レコード会社
  • 出版社・書店
  • 塾・予備校
  • 水族館・植物園
  • 飲食店・バー
  • アプリ・ゲーム・映像制作会社
  • IT系ベンチャー企業多数
  • 個人(タレント、スポーツ選手、デザイナー、SE等)

ご挨拶

当事務所の強みと特徴

より良質で時流に即した法的サービスを提供するため、顧問先の業界研究は日々欠かしません。各業界の現場の状況をよく理解するようにも努めておりますので、業界特有の慣例や不文律、企業間のパワーバランス等も把握しております。
また、顧問先に皆様に安心して法律事務を依頼していただけるような信頼関係を築けるよう、顧問先の役員の方々とのコミュニケーションを大切にしております。

注力案件

著作権、商標権等の知的財産権の管理及び戦略立案並びにアプリ、ゲーム、システム等のソフトウェア、映像、番組、音楽、書籍等の制作の際の法的助言や各種契約書、利用規約、プライバシーポリシー等の作成に特に注力しております。
プロダクションと所属タレントとのトラブル対応の経験も豊富です。

法律顧問にかける想い

上場企業は勿論のこと、それ以上に経済の根幹を支えている中小企業、若手企業の力になりたい、そのような想いが、御社の大きな成長、発展のための一助となれば幸いです。

取扱分野

  • 芸能プロダクション
  • アパレル企業
  • レコード会社
  • 出版社
  • ITサービス

芸能プロダクションの法律顧問

【専属契約書のチェック、作成を行います】

プロダクションは、自らの権益のために、専属契約書でタレントを必要以上に強く縛りつけてしまいがちです。そのため、タレントの入れ替わりの激しいプロダクションが大多数となっております。
私は、プロダクションの利益を最大限確保しつつも、他方で、所属タレントの自由や権利も最大限尊重する契約形態を第一としております。そうすることで、相互信頼関係が産まれ、タレントの貢献意欲も強いものとなり、結果的に、縛りの強い専属契約を結ぶよりも大きな利益がもたらされるのです。

【著作権、商標権等の管理を行います】

タレントの産み出した創作物やタレントの芸名をどのように管理するかは、プロダクションの事業展開や業界からの信頼に大きな影響を与えるものです。時流に即した法的観点から適切な進言を行います。

【プロダクションと所属タレントとのトラブルの対応にあたります】

ギャラ未払い等の出演トラブルや契約期間の問題等のトラブルが発生した場合は、迅速に解決致します。

アパレル企業の法律顧問

【デザインやロゴの管理に関する法的助言を行います】

アパレル企業にとっては、デザインやロゴは会社の命と言っても過言ではありません。商標登録の出願手続きは勿論のこと、著作権や意匠権等の知的財産権の管理や戦略立案(ブランドイメージの維持、向上)はお任せください。

【取引先とのトラブル対応にあたります】

取引先の代金未払い、欠陥品納品、納期遅れ等のトラブル対応にあたります。

レコード会社の法律顧問

【ミュージシャンと締結する専属実演家契約書のチェック、作成を行います】

ミュージシャンは、自身の音楽が高く評価され、かつ、経済的にも自身の利益になるレコード会社と契約を締結します。そのようなミュージシャンの希望を叶えつつ、会社の利益も最大化できるような契約書を作成致します。

【著作権の管理を行います】

会社にとってもミュージシャンにとっても、楽曲の著作権の帰趨は重大な関心ごとです。ミュージシャンが会社かという単純な2択ではなく、その楽曲が社会にもたらす影響から逆算することによって、最適な著作権の帰属場所を導き出します。

出版社の法律顧問

【出版にあたって著作者と締結する各種契約書を作成致します】

この業界においては、出版にあたって著作者と締結する契約書は、単純なひな形を用意しておき、内容は流用し、名義だけ変えればいいというものではありません。勿論、これはどの業界にもあてはまることですが、出版業界では特にその要請が強い気がします。小説家、漫画家、画家、写真家等の創作家の方々はよい意味で個性の強い方がほとんどです。そのような方々に納得してもらえるよう、対話に対話を重ね、会社にとっても創作家にとってもベストな出版権設定契約書等を作成致します。

【電子書籍の配信にあたっての法的助言を行います】

出版の在り方も社会の変革に伴い移り変わってきております。特に、昨今は、雑誌や単行本の売り上げが急激に落ち込み、電子書籍が出版界の主役の座を奪いつつあります。電子書籍については、法的整備が不十分で、国家自体まだ手探り状態な部分もありますが、そのような中でも、最適な答えが導ける法的助言を行います。

ITサービスの法律顧問

【ソフトウェア、アプリ等開発にあたっての法的助言を行います】

ソフトウェアやアプリというものは本当にその内容が多岐に渡っており、開発者様には気づけない問題がたくさんあります。そこで、開発にあってクリアしておかなければならないレギュレーションについての法的助言を行います。

【利用規約、プライバシーポリシー等の策定を行います】

ITサービスにつきものなのが、利用規約とプライバシーポリシー、いわゆる個人情報保護方針です。当該サービスに適した規約等を迅速に作成致します。

専門家

  • 弁護士(東京弁護士会)

代表弁護士 伊藤 海

東京弁護士会所属(登録番号49989)

2008年上智大学法学部国際関係法学科修了
2010年立教大学大学院法務研究科修士課程修了
2012年司法試験合格
2013年最高裁判所司法研修所修了
2014年弁護士登録 東京弁護士会所属
2014年晴海協和法律事務所に入所
2018年伊藤海法律事務所を立ち上げ

 

主力業務経験実績5年
事務所ホームページhttp://kai-law.jp/index.html

  

費用

顧問契約のご相談料

顧問契約のご相談料
顧問契約のご相談料無料 (出張相談の場合は交通費のみかかります。)

法律顧問料

【基本顧問料】
フリーランス月額3万円(税別)~
法人月額5万円(税別)~

 

アクセス

  • JR山手線
  • JR埼京線
  • JR湘南新宿ライン
  • 東京メトロ日比谷線
基本情報
事務所名伊藤海法律事務所
最寄駅東京メトロ日比谷線恵比寿駅 JR恵比寿駅
住所東京都渋谷区恵比寿西2丁目2番6号
営業日・営業時間月~金 午前10時~午後6時
代表伊藤海
電話番号03-3780-7045
(みんなの顧問を見たとお伝えください)
URL http://kai-law.jp/index.html

2018年9月14日時点